タグ: Social affairs. Labor

  • ,

    ブックリヴュー:『弘兼流 60歳からの楽々男メシ』(弘兼憲史 著、マガジンハウス 刊)

    団塊世代の、キャリアのある漫画家がまとめた料理と食についてのエッセイ。2017年初版。著者の日常生活には、プロダクションでのまかない、人が集まったときなど、料理が組み込まれている。男性であり、大御所の漫画家の先生である。そんな著者が提案する60歳からの料理のルールは4つ。「ラクに楽しむこと。」「健康的な料理を作るということ。」「材料を無駄にせず、時短で作る。」「料理はエンターテインメント。」だ。本書では、このルールに沿った、ポピュラーな家庭料理、市販のものを活用した料理、食通でワイン好きだからこそのアイデア料理、調理の基本などにふれる。料理には「仕事のレベルを高めるために必要な要素がすべて入っている」ので、若いビジネスマンにも、長年の仕事で「企画力」や「予算管理とコスト追求」、「美的センスや進行プラン」が培われている60歳にも良いという。料理に慣れてくれば効率よくできるようになるとのこと。うまくいきますようにという気持ちと、私見では、定年退職後に何もやることがない家族と同居の人の場合、練習も兼ねて料理を趣味で始め、慣れてきたら、そのお宅の台所を長年司っている人たちにお願いし、買い物から調理、後片付けまでの作業をやらせてもらうのがよいと考える。「台所に夫(または父)が立たれるとちょっと」と思う妻や娘は大勢いる。生活の要になる水場の主は強いのだ。本書は、60を迎えるだいぶ前に読まれることをお勧めしたい。

    ISBN:978-4-8387-2935-7
    Cコード:0095
    B6変型判 216ページ
    定価:1,000円+税
    発行:マガジンハウス
  • ,

    ブックリヴュー:『WORLD WITHOUT WORK AI時代の新「大きな政府」論』(ダニエル・サスキンド 著、上原裕美子 訳、みすず書房 刊)

     イギリスの経済学者が、テクノロジーが形作る、仕事の未来を考察した本。著者の懸念は「テクノロジー企業の経済的支配力ではなく――経済的支配が甚大かつ拡大しているのは事実であるとしても――むしろ彼らの政治的支配力だ」。テクノロジーが、人間のかわりに仕事をする日が到来すると、人間は人生の新しい意味を探し求めるのだろう。国家はどのような準備をする必要があるのか。政治、大企業、教育などのあり方も考えさせられる。とはいえ、市民は溺れない波に乗るのみ、というのが私見だ。その波に乗るための健康と体力と気力の維持のための生活収入を得るため、今を生きるしかないのである。

    ISBN:978-4-622-09070-0
    Cコード:0033
    四六判 400ページ
    定価:4,200円+税
    発行:みすず書房
  • ,

    ブックリヴュー:『なぜか話しかけたくなる人、ならない人』(有川真由美 著、PHP研究所 刊)

     働く女性向けの著書が多い作家による、話しかけられる要素を持ってコミュニケーションスキルを高める方法が書かれた本。話しかけたくなる人がいる一方で、そうでない人がいる。話しかけられる人には、チャンスが増え、情報が入りやすい。また、理解されやすく、誤解されづらく、居場所を作れる。同性にも異性にもモテたり、仕事で評価されたり、自己肯定感も上がったりする、などのメリットがある。外見や、話のうまさ、仕事が優秀かどうかは関係なく、ポイントを押さえれば誰でも、話しかけられる人になるという。職場、趣味のサークル、同級生、初めてのパーティでの「キズナ」をつくる方法なども収録。性別や世代などは関係なく、多くの人が参考にできる内容である。最後に。著者は、背筋を伸ばすことにも触れていた。これは、私からもお勧めしたい、「バレエをやっていたのですか」「ダンサーですか」と、新しいコミュニティの場や、初対面の人によく聞かれるからである。そこから会話が始まる。残念ながら、どちらでもないのだが。

    ISBN:978-4-569-84753-5
    Cコード:0030
    四六判 208ページ
    定価:1,300円+税
    発行:PHP研究所
  • ,

    ブックリヴュー:『FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド』(クリスティー・シェン 著、ブライス・リャン 著、岩本正明 訳、ダイヤモンド社 刊)

     FIRE(Financial Independence Retire Early)として成功した、アメリカ人女性とそのパートナーが、財産を増やし、早期退職する生き方をまとめた『Quit Like a Millionaire: No Gimmicks, Luck, or Trust Fund Required』の邦訳本。FIREの基礎知識tと4%ルール、お金にまつわる全般、投資とされているマイホーム、旅行の価値などが、読み物として書かれている。女性は、貧しい幼少期を過ごしたようだが、「ミリオネアになるためには恵まれた境遇で育つ必要はない」という。また、その頃の欠乏マインドが、自身を強くしたとも。お金の勉強ができて、さらに、前向きな気持ちにさせられる内容だ。本格的なFIRE関連本を読む前に、本書を読むとよいだろう。

    ISBN:978-4-478-10857-4
    Cコード:0030
    四六判 304ページ
    定価:1,600円+税
    発行:ダイヤモンド社
  • ,

    ブックリヴュー:『低コスト生活 がんばって働いている訳じゃないのに、なぜか余裕ある人がやっていること。』(かぜのたみ 著、朝日新聞出版 刊)

     「暮らしと自分をととのえる」をテーマに情報発信するYouTuberが、生活にかかるお金についてをまとめた本である。1人暮らしの著者の1ヶ月の家賃、水道光熱費、通信費、食費、交際・娯楽費は、7万円ほどだという。見直しを重ねて、ここまでの生活に至った。本書では、その工夫、思考と習慣、また、投資のやり方などがつづられる。知的でクリエイティヴでセンスのよい生活方法には、多くの人が刺激を受けるはずだ。

    ISBN:978-4-02-251947-4
    Cコード:0030
    四六判 240ページ
    定価:1,400円+税
    発行:朝日新聞出版
  • ,

    ブックリヴュー:『1日5分で、お金持ち 誰でもできる、お金の超基本大全』(頼藤太希 著、クロスメディア・パブリッシング(インプレス)刊)

     マネーコンサルタントの著者によるお金の勉強ができる本。「お金持ちになる」ための基本を学び、収支、税金、消費、備え、貯金、投資など、幅広いテーマを扱う。1日1項目の64日分のレッスンが収録され、興味のあるところから読める。お金持ちの共通点は、「お金と日々向き合う、貯金体質になっていること」であり、これまで、成功する人と、失敗する人を見てきた著者は、「その違いは「行動・実践するかどうか」」であるという。お金に関して、やり忘れていること、やっていないことを、気がつかせてくれる1冊だ。

    ISBN:978-4-295-40497-2
    Cコード:2034
    四六判 336ページ
    定価:1,480円+税
    発行:クロスメディア・パブリッシング
  • ,

    ブックリヴュー:『家賃は今すぐ下げられる! 家賃崩壊時代にトクする知恵』(日向咲嗣 著、三五館シンンャ/フォレスト出版 刊)

     貧困ジャーナリズム賞を受賞し、職業生活がテーマの著作の多い著者が、家賃交渉術をまとめた2018年初版の本。以前の著書に、実録を加えた改訂新版だ。著者は、3つの行動原則をあげる。「いま住んでいる部屋の家賃の値下げ交渉をしてみる」「更新ごとに、家賃の安い部屋に引っ越しを検討する」「借りるか、買うかにこだわらない」。その上で家賃2万円減を目指す。著者の提案通りの行動をとるには、法律を駆使する準備や、強い精神力が要されそうだ。とはいえ、偏った私見だが、家というものは、借りるにせよ、買うにせよ、もともと、それらが重要なのかもしれない。著者の究極のゴールは「住居費をいまの半額にすること」だという。担当編集者の実体験は参考になる読者も多いだろう。

    ISBN:978-4-86680-901-4
    Cコード:0030
    四六判 200ページ
    定価:1,200円+税
    発行:三五館シンシャ
  • ,

    ブックリヴュー:『邱飯店交遊録 私が招いた友人たち』(邱永漢(きゅうえいかん) 著、中央公論新社 刊)

     2012年に88歳で亡くなった台湾出身の実業家、作家、経済評論家、経営コンサルタントだった著者は、食道楽で、友達を自分の家へ招くことが好きだったという。本書は、1955年第34回直木賞受賞前の54年から29年間の、自宅の料理「邱飯店」でのもてなしや、招待した人たちについてつづった、1983年発行『邱飯店のメニュー』を改題した本である。登場する人は、佐藤春夫と檀一雄にはじまり、日本史に名を残すような人や、その道の一流の人ばかりが名を連ね、驚く。出てくる料理は、高級食材による凝った調理法のものから、ひと工夫のある家庭料理など、どれもおいしそうだ。読者が料理をする人なら、食材や方法など、何かを取り入れたいと思うに違いない。私の中では、実業家と投資家のイメージが強い著者だった。食に興味があるからこそ、ビジネスや投資で成功できるのかもしれないと思った。

    ISBN:978-4-12-207257-2
    Cコード:1195
    文庫判 288ページ
    定価:900円+税
    発行:中央公論新社